カット野菜に栄養はあるの?危険は無いの?そんな疑問にお答えします!!

 

本当は体に悪いその食品シリーズ

 

今回はコンビニやスーパーに売っているサラダやカット野菜について書いてにみようと思います。良く言われるのがカット野菜には栄養が無くなっているなどですが、実際にはどうなんでしょう

 

IMG_6991

 

 

このページではカット野菜は栄養が無いのか?どんな危険が潜んでいるのか?なぜ色が変色しないのか?などについてまとめてみたいと思います。

 

 

 

コンビニサラダに栄養は無いのか?

 

 

コンビニのサラダやスーパーのカット野菜に栄養は無いのかについてですが、結論から言うとあります、ただ少なくはなっているのも事実です。

 

commodity06

 

 

カット野菜を作る工程では薬品による殺菌と、薬品の臭いを洗い流すために洗浄を繰り返し行います、その工程でどうしても水溶性のビタミンや食物繊維は流れ出てしまいます。栄養が全く無くなるわけではありませんがかなり少なくなってしまっています。

 

sec02_ph03

 

そして野菜の栄養素は時間の経過とともに減少すると言われているので、加工してから消費者のもとに届くまでかなりの時間が経過しているカット野菜の栄養素が少なくなっているのも事実です

 

 

 

どんな薬品が使われるの??

 

通常では野菜はカットして置いておくと直ぐに切りくちが変色したり、しおれてきます。当然そんなものは売り物になりませんので薬品や添加物を使って色鮮やかでシャキシャキしたサラダに仕上げます。

 

sarada

 

 

通常であれば、カット野菜は次亜塩素酸ナトリウムの水溶液につけて変色を防止して殺菌処理します。次亜塩素酸ナトリウムは、酸化作用、漂白作用、殺菌作用があります、カビキラーやキッチンハイターなどの中の物質と同じであることは有名な話ですよね。

 

bleach-2

 

 

そしてスーパーやコンビニなどのサラダはシャキシャキ感を出すためにPH調整剤につけることがあります。またカット野菜には表示義務が法的に免除されていので次亜塩素酸ナトリウムの表示はないので消費者はしる術がないのです。

 

FotorCreatedss-630x400

 

 

そもそもなんですが、日本の野菜は農薬などの薬まみれなんです(日本の農薬使用量は世界第3位です)。さらにカット野菜は薬品処理されているのでさらに倍!!って感じですよね、こんな野菜なら食べない方が健康でいれるって言う人もいます。

 

 

 

安全なカット野菜はあるの??

 

結論を言うと安全なカット野菜やサラダは無いってことです。消費者が黒ずんだ野菜でもいいよ!!って言えば、薬品処理していないカット野菜が出回るかもしれませんが、だれもそんな野菜は買わないでしょうね。

 

野菜を持つ

 

体の事を思うなら少しくらい邪魔くさくてもサラダは自分で作りましょう、それも無農薬の有機野菜を使うようにしましょうね、今は楽天なんかでも有機栽培の野菜が買える時代です、しかも皆さんが思っているほど高くないのでチェックしてみて下さい。

⇒楽天で有機野菜を調べてみる

 

 

 

 

コメントを残す