グルテンフリー!小麦,卵,バター,牛乳不使用の玄米パン100%米粉パンが嬉しい

グルテンフリーの米粉のパンGET‼
卵や乳製品も入っていないのでアレルギーの人もok

息子が卵と乳製品のアレルギーな事もあり
腸内環境を悪化させる小麦も避けてきました
でも、パンが食べたいと言う事で探したところ
米粉のみの食パンがあったので試しに買ってみました
食べてみた感想と、米粉パンの購入時の注意点などを踏まえて
まとめてみたいと思います。

硬い⁉
手に取った時の第一印象は、ずっしりとして硬いIMG_6882
いわゆる一般的な食パンのようなフワフワ感はゼロです
そのおかげもあり普通の包丁でも簡単に切れます
今回は、黒焼きパンと白焼きパンの2種類を買ってみました。

白焼きパン
トースターで少し焼いただけでカリッカリッななります
宣伝文句に外はカリカリ中はモチモチとありましたが
確かに外はカリカリになりましたが中はそれほどモチモチとは感じませんでした
玄米の皮の部分でしょうか、少しザラッとした舌触りがあります
ほんのり甘みがあり、そのまま食べても美味しかったです
バターを塗っても勿論美味しいかったですが
薄〜く切ってカリッカリッに焼いたらクラッカーみたいになるので
色々のせてカナッペみたいにしても楽しそうですねIMG_6881

 

黒焼きパン
こちらは焙煎した玄米を使ってるようですが
だからと言って苦みなどがあるわけではなく
白焼きパンよりしっとりとしています
焼いた感じでは白焼きパンよりカリッカリッ感は少ないのですが
モチモチ感はいい感じでありました
僕的には
黒焼きパンは厚めに切ってモチモチ感を楽しんで
白焼きパンは薄めに切ってカリッカリッ感を楽しむ感じかな〜って思いました

 

冷凍保存が出来ますので好みの厚さにスライスして
一枚ずつ冷凍しておくと便利ですし
まとめ買いで送料を浮かす事が出来ます

米粉パンを選ぶ時のポイント
米粉100%を選ぶ
米粉パンて書いていても小麦が入っている商品があります
って言うか、そんな商品が多いです

グルテンフリー
米粉100%でもグルテンが添加している物があります
そもそもグルテンを避けるために米粉のパンを選んでいるのに
グルテンが添加してあるのは論外ですよね

 

 

今回僕が買ったパンの特徴は
・米粉100%page01-2
・グルテン無添加
・卵、牛乳不使用
・無農薬玄米

 

残留農薬0の玄米を使っているので
玄米のもつビタミン、ミネラル、食物繊維を手軽に摂れます
白砂糖も使っていないので血糖値の上昇も緩やかで
小麦と比べても体に優しい低GI食品です。
米粉100%でグルテン無添加のパンはたまに見かけるのですが
卵や牛乳を使っていないのは殆どなく
小麦、バター、卵、牛乳が不使用ってのは
アレルギーの息子をもつ私にはとてもありがたいです。

buy_finger_green_kakumaru
玄米パン以外にもグルテンフリーの食品が色々と
あってので一度チェックしてみて下さい

 

 

吹き出し見出し
僕も、卵やバターを使わずに米粉のパン作りに何度も挑戦しましたが、かなり難しいです。結局美味しいものは作れませんでした、卵やバターなどを使わずに、ここまで美味しい米粉パンが出来るのかと正直驚きました、値段は少ししますがグルテンフリーで頑張っている人や、アレルギーがあって普通のパンがたべれ無い人には、嬉しい商品です。

 

 

sdadad

最後まで読んでいただきありがとうございます
あなたの応援クリックがこのブログの原動力になってます!!

このブログの今日の順位は?

コメントを残す