腸内環境を整えればアトピーは治ります!リーキーガットがアレルギーの原因です!

 

アレルギー体質の根本治療は、食事を改善し腸内環境を良くして体質改善する事です

60388_180597885421426_812098578_n

 

アトピー、花粉症、喘息、鼻炎などのアレルギー症状は、リーキーガット(腸管壁浸漏症候群)が原因でおこる自己免疫疾患になります。

 

 

 

 

アレルギー反応
体内に異物が進入すると排泄をする機能が人間には備わっています、アレルギーはその免疫機能が異常に反応している状態です。

本来は異物ではない、卵や牛乳などの食品などにも反応してしまい皮膚発疹、咳、鼻水、目ヤニなどの排泄が過剰になる事です、

 

20130711182812

 

卵や牛乳などの食品を食べると発疹などの症状がでたり花粉に反応しクシャミなどの症状がおこります、しかし、原因はそれらの物質ではなく、それらの物質はあくまで要因でしかありません、根本的な原因はリーキーガット(腸管壁浸漏症候群)になります。

 

 

 

 
リーキーガット症候群
リーキーガットは日本語で腸管壁浸漏症候群と言います、簡単に言うと腸壁に穴が開いている状態です。

本来は通さない未消化のタンパク質が腸内から漏れ血流にのって全身を巡ります。未消化のタンパク質が血管内に入るのは本来あってはならない事なので、体はその未消化のタンパク質を異物と判断し排泄しようとします。

 

2013-12-2

 

 

これにより免疫システムに狂いが生じます。そのために花粉や卵などのように人体にとって毒でもないものに免疫が反応し、排泄が始まってしまうのです。

 

リーキーガットはアレルギー始めとする
色々な自己免疫疾患を引き起こす原因になっています

 

 

リーキーガットが原因の疾患

ill_allergy1
・花粉症などのアレルギー
・過敏性大腸炎
・関節炎、リュウマチ
・甲状腺機能障害
・多発性硬化症
・膠原病
・長引く下痢や便秘
・鬱などの精神障害
・原因のわからない頭痛
・喘息など呼吸器系疾患

 

 

リーキーガットを引き起こす原因

th-sh-00481no03
・小麦製品
・砂糖などの甘味料
・アルコール
・コーヒーなどのカフェイン
・抗生剤など薬全般
・食品添加物全般
・残留農薬
・睡眠不足
・ストレス

 

 
リーキガットに治す方法
まずリーキーガットを引き起こす原因の食品を食べない事です、全てを食べないのは不可能に近い事ですが、出来る限り減らす事でもその効果を実感出来ると思います。

それと同時に腸内環境を整える工夫が必要です、腸内細菌が元気になる味噌、納豆、漬物、などの発酵食品を意欲的に食べるようにする、生野菜やフルーツ類なども自然の菌が付着してるのでよく噛んで食べるとよいです。

 

aaab5291a8fdce019bbd461d9a48efaa

 

毎日の食品から酵母菌をしっかり補うのがベストですが食事が偏りがちの人は酵素サプリなどを利用するのも効果的です

 

 

 

 

以上がアレルギーの根本的な原因です。私も花粉症ですが、今回まとめた事をしっかり実践してる時は、症状はほとんどありません。

でも、甘い物やコーヒー、アルコールなどをどうしても飲んでしまいます(笑)そうなると、症状が悪化してきます。

 

04

 

もっとストイックに出来ればいいんですが、自分にあまいもんで・・・

 

だから、酵素サプリなどを使って手軽に健康管理をしています、酵素を続けて飲んでいる時は、花粉症もすごく楽になっています。

 

IMG_8133

 

 

金額的におてがるで栄養的に見てもお勧めの酵素サプリで、私も続けて飲んでいるのが『野菜と酵素』です、この酵素は原料に栄養価の高い雑穀を使っていたりして、食物繊維、酵素、ビタミンなどが一度にとれる酵素サプリです。

 

『野菜と酵素』については別記事に詳しくまとめてありますので、アレルギーで悩んでいる人はぜひ一度ご覧下さい。取り合えず公式サイトを見たいって人はコチラからは入れます。
HP_finger_blue_kakumaru

 

➡関連記事『野菜と酵素の体験レポート』

 

 

 

 

 

sdadad

最後まで読んでいただきありがとうございます
あなたの応援クリックがこのブログの原動力になってます!!

このブログの今日の順位は?

コメントを残す