酵素と酵母菌の役割と効果!間違わない酵素ジュース選び!!

酵素ジュースやサプリメントはたくさんありますが
どれが良いのかわからない?

せっかくお金を払って体に良い事をするなら
ちゃんと選んで失敗しないために
酵素についてまとめてみました

『酵素の役割』

biyou_tsurutsuru
酵素は食べ物の消化に使われたり、皮膚の新陳代謝液の血循環など体のあらゆる働きにつかわれます。と言うよりも酵素が無いとそれらの働きが出来なくなります。そのため酵素が不足すると、すぐに体に不調をきたします。やる気が起きない、消化不良、肌の不調なども酵素不足が原因の可能性があります。私達が健康でいるには、酵素が重要な鍵を握っていると同時に無くてはならない存在なのです。

 

『酵素ジュースに酵素はいない!』

 

酵素は体内で作り出すもので外からは補えません、だから酵素ジュースやサプリメントに酵素は入っていないのです。なら酵素ジュースやサプリは無意味なの?そんな事は全然なくちゃんと意味があるんです。酵素ジュースに入っているのは酵母菌などの細菌でこの細菌の働きを利用して体内酵素を増やすのが目的なんですだから酵素ジュースやサプリも大切なものなんです。

 

 b8192cc5酵母菌は生き物です

 

しかし酵素ジュースは清涼飲料水に属るするので食品法で加熱殺菌が義務付けられています、酵母菌などの細菌は熱に弱く加熱してしまうと残念ながら死滅してしまいます。まれに熱に強い酵母菌で作っている会社もありますが、ほとんどの酵素ジュースの菌は死んでいます、酵素ジュースを購入する時は、熱に強い酵母菌を使っているかしっかり調べることをお勧めします。もしくは生きた酵母菌入りの酵素ジュースが欲しい場合は自分で作るのがベストです。

酵素サプリは大丈夫!?』
aaab5291a8fdce019bbd461d9a48efaa

酵素ジュースは清涼飲料水に属するので加熱殺菌の義務がありますが、サプリメントは食品に属しますので加熱の義務付けはありません、なので酵母菌はしっかり生きているので大丈夫です。まれに製造の家庭で加熱してある物もあるので注意して下さい、あとは酵母菌が多く良質なサプリメントを選ぶだけです。

今回のまとめ
酵素は人間の生命活動には絶対必要で、不足すると体に不調をきたします、毎日の食事で発酵食品を意欲的に食べて体内酵素を増やすのがベストですが、それが不可能な人は酵素サプリなどを利用して体内酵素を増やすのをお勧めします。
その時の注意点として、加熱殺菌がされていない良質な酵素サプリを選ぶか、熱に強い酵母菌を使っている酵素ジュースを選びましょう

⇒関連記事『間違えない酵素商品の選び方』

 

sdadad

最後まで読んでいただきありがとうございます
あなたの応援クリックがこのブログの原動力になってます!!

このブログの今日の順位は?

コメントを残す