本当の肉の問題点を知りたい人はここです!!

肉食は体に悪いのか?良いのか?
この問題もネットで色々な意見が飛び交っています。
私が調べて、そして実際に食事を変えて人体実験した結果は。

 

肉はとても大切なタンパク源であると実感しています

そもそも肉食がダメって言ってる人達や理由はどんな人達でしょう

≪動物愛護の人≫

これは肉食が体に良い悪い意外の問題なんで
このブログでは論じません
私は動物も植物も時には虫も(笑)
全ての命を頂きます

 

≪マクロビの人≫

本来のマクロビは健康になるための食事法を勧める為に出来た団体ではなく
マクロビオティックは桜沢さんが始めた宗教で、
マクロビオティックの歴史を調べればわかります。

マクロビの人が読んでたらごめんなさい
マクロビを全否定してる訳じゃなく一部納得がいかない所があるので

 

≪玄米菜食の人≫

私も一時期実践していました、
この食事法は一時的に体のちょうしは上がります
しかし、長い期間で見た場合は栄養不足になる傾向があります。
どちらかと言うと玄米菜食は病気の人の回復食のような気がします

肉食が悪い理由

・血液を酸性にする
・中性脂肪やコレステロールの原因
・昔から日本人の食べ物では無い
・ガンの原因になる
・消化が悪く腸内で腐敗しる
・脂肪分が血液をドロドロにする

これ等にきちんとした根拠もありません
そして、肉食自体が悪いとされていますが本当のところは
質の悪い環境で飼育された牛や
ホルモン剤や抗生剤などの薬品を投与された牛を
食べる事により起こる障害のほうが問題です。

 

そもそもの問題点が違う!!
私は玄米菜食を実践し、そして今は意識して肉を食べています。そんな実体験からも肉食自体は体には悪くないと思います。
実は肉食の問題点はもっと違うところにあります。肉を食べるか食べないかではなく、いかに良質のお肉を選ぶかが問題です。

 

『関連記事』

r

rrrrrr

rrrrr

rrrr

rr

 

 

sdadad

最後まで読んでいただきありがとうございます
あなたの応援クリックがこのブログの原動力になってます!!

このブログの今日の順位は?

コメントを残す