レメディーでアルミニウムを排泄!その健康被害は想像以上です!!

 

アルミニウムの危険性

 

 

前回は水銀のデトックスについてまとめてましたが、今回はアルミニウムについて書いて見たいと思います。アルミニウムは水銀よりも身体に取り込む機会が多くなっているので注意が必要です。

 

 

food_01

 

特に食品からの摂取の多さにはビックリします。まずアルミニウムは自然界にも多く存在します野菜や海藻類、貝類などにも含まれるので、普段の食事からも摂り込む機会が多くなっています。

 

 

この程度ならいいのですが問題はこのさきです・・・

 

 

アルミニウムが体内に入るルート

 

 

 

≪食品添加物≫

食品添加物のなかにもアルミニウムは良く使われています『膨張剤、色止め剤、安定剤、着色料』などの食品添加物の中に入っています

 

eiken_news159_clip_image002_0001

食品添加物でアルミが入っているのか原材料を確認する時、アルミニウムとは書いてませんので注意して下さい。

膨張剤、ベーキングパウダー、ふくらし粉、ミョウバン、カリミョウバン、アンモ二ウムミョウバン、硫酸アルミニウムカリウム、硫酸アルミニウムアンモニウム、などの表記になっていますので覚えておいて下さい。

 

 

 

≪アルミ缶≫

缶詰め、缶ジュース、缶コーヒー、缶ビールなど、中身が長い間アルミ缶に接触していると成分が溶け出します、たまにしか飲まないならまだしも、毎日缶コーヒーや缶ビールを飲む人も多いと思います、

beer

 

 

やっぱりビールは瓶が美味しいです‼因に紙パックは漂白剤が使われ水漏れしないように薬品で加工してあります。ペットボトルは環境ホルモンの問題がありますので、ここはやはり瓶がベストかな~~

 

 

 

 

≪アルミ鍋≫
最近はステンレス製が増えてきましたが、まだアルミ製の鍋も見かけます、今度買い換える場合はステンレス製、もしくは土鍋がお勧めです。

415fVBHc9RL

 

 

≪8✖4≫
制汗剤などの成分に含まれている事がありますので気をつけて下さい、経口摂取したものより経皮摂取のほうが体内に残りやすいと言われているので注意が必要です。

20110120_001_01

 

 

 

≪ワクチン≫

一部の予防接種に防腐剤でして使われています。

LISA78_BCGato20141018100517-thumb-autox600-17989

 

 

アルミニウムは神経に作用するとして、アルツハイマーや発達障害との関連性も指摘されています、これだけ多くアルミが体内に入ってくる可能性があると、全て避けるのが困難ですが、意識してアルミを避ける生活をしている人としていないる人では、5年後10年後に確実に差が出て来る事と思います

 

brain

 

 

 

 

 

アルミニウムの排泄方法

 

 

私が使っているホメオパシー的のアルミのデトックスは『DX,Alumデトックスアルミナ』を使います。寝る前に一粒なめて寝てます、それを一週間ぐらい続けます。

 

e143259h_l
このサイクルを1年に3回程すればいいかと思います

 

⇒DXアルミナはこちらで購入出来ます

 

こんな世の中なんで体内に取り入れない努力と、色々なデトックスを定期的にする事が健康を維持する秘訣なのかな~~って思います。

 

 

 

 

カット野菜に栄養はあるの?危険は無いの?そんな疑問にお答えします!!

 

本当は体に悪いその食品シリーズ

 

今回はコンビニやスーパーに売っているサラダやカット野菜について書いてにみようと思います。良く言われるのがカット野菜には栄養が無くなっているなどですが、実際にはどうなんでしょう

 

IMG_6991

 

 

このページではカット野菜は栄養が無いのか?どんな危険が潜んでいるのか?なぜ色が変色しないのか?などについてまとめてみたいと思います。

 

 

 

コンビニサラダに栄養は無いのか?

 

 

コンビニのサラダやスーパーのカット野菜に栄養は無いのかについてですが、結論から言うとあります、ただ少なくはなっているのも事実です。

 

commodity06

 

 

カット野菜を作る工程では薬品による殺菌と、薬品の臭いを洗い流すために洗浄を繰り返し行います、その工程でどうしても水溶性のビタミンや食物繊維は流れ出てしまいます。栄養が全く無くなるわけではありませんがかなり少なくなってしまっています。

 

sec02_ph03

 

そして野菜の栄養素は時間の経過とともに減少すると言われているので、加工してから消費者のもとに届くまでかなりの時間が経過しているカット野菜の栄養素が少なくなっているのも事実です

 

 

 

どんな薬品が使われるの??

 

通常では野菜はカットして置いておくと直ぐに切りくちが変色したり、しおれてきます。当然そんなものは売り物になりませんので薬品や添加物を使って色鮮やかでシャキシャキしたサラダに仕上げます。

 

sarada

 

 

通常であれば、カット野菜は次亜塩素酸ナトリウムの水溶液につけて変色を防止して殺菌処理します。次亜塩素酸ナトリウムは、酸化作用、漂白作用、殺菌作用があります、カビキラーやキッチンハイターなどの中の物質と同じであることは有名な話ですよね。

 

bleach-2

 

 

そしてスーパーやコンビニなどのサラダはシャキシャキ感を出すためにPH調整剤につけることがあります。またカット野菜には表示義務が法的に免除されていので次亜塩素酸ナトリウムの表示はないので消費者はしる術がないのです。

 

FotorCreatedss-630x400

 

 

そもそもなんですが、日本の野菜は農薬などの薬まみれなんです(日本の農薬使用量は世界第3位です)。さらにカット野菜は薬品処理されているのでさらに倍!!って感じですよね、こんな野菜なら食べない方が健康でいれるって言う人もいます。

 

 

 

安全なカット野菜はあるの??

 

結論を言うと安全なカット野菜やサラダは無いってことです。消費者が黒ずんだ野菜でもいいよ!!って言えば、薬品処理していないカット野菜が出回るかもしれませんが、だれもそんな野菜は買わないでしょうね。

 

野菜を持つ

 

体の事を思うなら少しくらい邪魔くさくてもサラダは自分で作りましょう、それも無農薬の有機野菜を使うようにしましょうね、今は楽天なんかでも有機栽培の野菜が買える時代です、しかも皆さんが思っているほど高くないのでチェックしてみて下さい。

⇒楽天で有機野菜を調べてみる

 

 

 

 

輸入フルーツ危険!果物の食べ方と残留農薬をおとす方法!

危険な食品シリーズ

 

ビタミンやミネラルが豊富なフルーツを健康のために毎朝食べている人もいるかと思いますが、そのフルーツは大丈夫ですか??そして食べるタイミングは違っていませんか??

 

flutu-min

 

今回はそんなフルーツの危険性と食べるタイミングなどについてまとめてみたいと思います。

 

目次
●輸入フルーツは危険!!
●国産フルーツは安全!?
●いつ食べる??

 

 

危険な輸入フルーツ

 

バナナ、グレープフルーツ、レモン、オレンジ、アメリカンチェリーなど海外からたくさんフルーツが輸入されスパーに並んでいますが、そのフルーツがどんなふうに輸入されているかご存知ですか??

 

『ポストハーベスト』
輸入フルーツなどはポストハーベスト農薬を散布します。ポストハーベストとは『収穫の後』って意味で、収穫後の農作物に使用する農薬の事をさします。これは輸送中にカビや虫にやられないためにするためですが、ポストハーベスト農薬の残留度は畑で撒かれる農薬の数百倍とも言われています。

theme2

 

そして中にはベトナム戦争時の枯葉剤で使われたものと同じ成分の農薬が使われていたりするトンデモナイ代物なのです。日本国内では収穫後の農薬が禁止されているので使っていないのですが。外国産のフルーツや穀物などでは使用OKとなっています

 

りんごやレモンなどは農薬のシャワーを浴び、バナナは農薬の流れるプールにつけられています。現地で働く女性の健康被害が多く問題になっています。

 

 

 

 

『防カビ剤の恐怖』
オレンジ、レモン、グレープフルーツなどの柑橘系のフルーツには防カビ剤が使用されています。これは腐るのを防ぐための農薬なんですがこの防カビ剤が大変危険なのです。

防カビ剤の種類は『OPP(オルトフェニルフェノール)』『OPP-Na(オルトフェニルフェノールーナトリウム)』『TBZ(チアベンダゾール)』『イマザリル』『ジフェニル』などがありますが、最近ではスーパーなどでも表示してあったりするので目にした事があるかもしれませんね。

 

p4

 

 

『OPP』や『OPP-Na』は動物実験で発がん性があることがわかっています。また『TBZ』は催奇形性(お腹の子どもに先天性障害をもたらす毒性のあることがわかっています。『イマザリル』も動物実験で神経行動毒性があることや肝臓にも悪影響があると言われています。

 

「防カビ剤は皮についているのだから皮を取れば大丈夫なのでは」と思うかもしれませんが、時間の経過とともに皮だけではなく果肉までも浸透してしまいます。

 

ポストハーベスト農薬は、フルーツだけに限らずトウモロコシや大豆などの穀物、小麦などにも使われています。小麦に関しては粉にしてからもふりかけますのでその粉を食べていると考えると怖いですね

これらを避けるためには買わないのが一番です、外食時はあきらめるとしても、スーパーなどで買う時は産地をチェックして買うようにしましょう。

 

 

国産フルーツは安全?!

 

さて続いては国産フルーツです、こちらはポストハーベストの心配は無いのでその点では心配無しです。ただ忘れないで欲しいのは日本は農薬大国である事です。作付面積当たりの農薬使用量は世界でトップ3に入ります1位は中国ですがかそれに負けないぐらいの量です。

 

Ca4z4jFUcAAJx2Yg

 

その中でも果物は甘味が多いので害虫被害にあいやすいので、野菜よりも多くの農薬が使われる事実があります、日本の農薬は安全だとか基準値を守っていれば大丈夫だとかの意見もありますが、大人と子供ではその基準も違うでしょうし、毎日とり続ける事で体内に農薬が蓄積されることも問題です。

 

FotorCreatedss-630x400

 

国が安全と言っているから果たして安全なのか、放射能基準の時もそうでしたが、国の基準は都合のいいように変わるのが常です。家族の安全を守るためにも無農薬が良いに違いありません。

 

 

残留農薬の多い果物トップ10

1、イチゴ
2、りんご
3、ネクタリン
4、もも
5、ブドウ
6、サクランボ
7、ブルーベリー
8、すもも
9、梨
10、ラズベリー

 

国産と言えど、出来るだけ無農薬の物を選ぶようにしましょう、もしくは流水でしっかり洗ったり、皮を剥いて食べるようにしたりと残留農薬を少しでも減らす工夫をしましょう。

 

 

 

フルーツの食べ方

 

果物はビタミン、ミネラルが豊富で酵素もたっぷりなので、ぜひ農薬の問題をクリアーして食べる事をお勧めします。そこで食べるタイミングなんですが

 

よくデザート(食後)に果物を食べる人がいますが、実はそれが一番アウトなんです!!

 

thUCKEKB79

 

 

食後のデザートとして果物を食べると、すでに食事でとった肉や魚、ご飯などがまだ胃に残っていて消化されていない状態のところに果物が入っていくことになります。するとどうなるかと言うと。

 

本来、すぐに消化されるはずの果物が肉や魚に邪魔をされて消化されず胃に長時間とどまることになります。場合によっては腐敗が進みきちんと消化されないまま腸にいくこともあります。また、この腐敗の過程で毒素が発生する事もあり、腸内環境の悪化や肌荒れの原因にもなってしまいます。

 

だからフルーツは食前もしくは単体で食べるのがbestなんです。果物はとっても消化しやすく、空腹時であれば30~40分程度で消化され体のエネルギーに代わってくれます。朝ご飯変わりにフルーツなどは最高に良いってことになります。

 

 

 

フルーツの危険性のまとめ

 

まず輸入フルーツは買わない事です、そして国産のフルーツに関しては残留農薬を減らす工夫をすることです。方法はいくつかありますが、一番いいのはオーガニックや省農薬の果物を仕入れる事です。最近では楽天なんかでも無農薬の果物が売っていたり、農家さんから直接買う事もできます。

⇒楽天で無農薬の野菜や果物のを買うならこちら。

 

そして残留農薬を落とす洗剤として有名なのが、私も使っているホタテの貝殻をパウダー状にしたものです。洗剤と言ってもホタテのから100%なので無害 です。使ってみるとわかりますがビックリするほど農薬が出てきます( ゚Д゚)

こちらはとってもリーズナブルな値段ですのでお勧めです。農薬を落とす以外にも洗濯や、また板の消毒、肉や魚の殺菌などにも使えてとっても重宝します

⇒ホタテの農薬おとし洗剤はコチらです。

 

ラード(動物性油脂)vsサラダ油(植物性油脂)どっちが良いのかな??

 

どっちが危険

 

『動物性の油と植物性の油ではどっちが健康にいいの??』たまにこんな質問をされますなかなか一言でコッチが良いよ!!とは言えない質問です・・・

そこで今回は、『植物性油脂』と『動物性油脂』の特徴や、注意すべきポイントをまとめていきたいと思います。

 

olive-oil-52458_640

 

 

まず最初に知っておいて欲しいのですが、一般的に言われてる『動物性油脂』が身体に悪く『植物性油脂』の方が身体に良いと言うイメージがありますが、それは間違いです!!

 

植物性の油なら農薬を使っているか?とか圧搾時に薬品を使っていないか?動物性の油なら、どんな環境で飼育された豚なのか?がまず問題にはなるのですが、今回はどちらも良い環境で育てられオーガニックでそだてられた物と言う前提で『植物性油脂』が良いいのか『動物性油脂』が良いのかを比べてみたいと思います。

 

植物油の問題点

植物性の油の中には『オメガ3』『オメガ6』『オメガ9』の種類にわけれます
オメガ3・・アマニ油、シソ油など
オメガ6・・コーン油、コーン油、べに花油、大豆油、ひまわり油など
オメガ9・・オリーブオイル、菜種油など

 

『オメガ3系』の亜麻仁油などは必須脂肪酸で体に良い油として注目されてきています、酸化しやすいので冷蔵庫など涼しい所の保管に気をつけないといけません。『オメガ9系』のオリーブオイルなどは酸化に強く加熱するのに良いとされています。

 

問題は『オメガ6系』の油です。オメガ6は必須脂肪酸でありながらも、オメガ3の摂取よりも多くとってもしまうと、過剰な炎症作用を起こしてしまい、たくさんの活性酸素を生んでしまいます。これには注意が必要で、オメガ6不飽和脂肪酸系あぶらを大量にとると、体内に活性酸素を産生させ、慢性炎症につながる事になります。

 

001_4902380066309

『オメガ6系』の油は、・コーン油、コーン油、べに花油、大豆油、ひまわり油などですが、これはスーパーなどで販売されているサラダ油は、ほぼコレに属します。さらに外食チェーンで使われているのは『オメガ6系』の油になります。

 

なにも気にせずに油を摂取していると『オメガ6系』しか摂れていないのが現実ですこうなると体内に活性酸素を発生させ、体が酸化(老化)してしまうのです。

 

植物性油脂と言ってもこれだけの種類があり特性が違います。一般的に使われている油は体には良くない事は確かです。

 

ただこの基準は、品質の良い原料をきちんとした方法で搾油した場合のはなしです。油の原料には遺伝子組み換え作物や残留農薬の問題、搾油時の化学薬品(溶剤)の使用などの問題が必ずつきまとっています、そこを無視しては良い油は手に入りません。

 

 

動物性油脂の問題点

 

動物性油脂と言えば、ラードやバターなどが思いつきますが、ラードもバターも非常に栄養価が高く意欲的にとりたい脂になります。ただこれも品質の良い物であるのが条件です。

 

img_6513

 

ラードなどは熱に強いので加熱調理に適しています、飽和脂肪酸で安定しているので酸化しにくいのも特徴です。動物性油脂は危険性はどんな環境(エサ)で育てられた豚や牛なのかが問題であって、油脂自体に危険性は見当たりません。

 

10396034373804826218

 

まとめると、品質に優れたものなら『動物性油脂』に危険性は見当たらく『植物性油脂』は、その種類によって摂り方やバランスを考える必要があるってことになりました。

 

脂質は心臓などの筋肉を動かすための重要な栄養素です、さらに細胞を形成するために脂質が必要になっています、脂質が無いと細胞は形を維持する事が出来ないのです。

 

 

細胞、皮膚、骨、筋肉、その全てに脂質が必要なのです、そう考えると良い物をしっかり食べて補給して行きたいですね。

 

我が家の油事情

因みにですが我が家の油の使い分けを紹介すると、揚げ物や炒め物には『ラード』や『ココナッツオイル』を使用し。ドレッシングには『オリーブオイル』や『亜麻仁油』を使っています。

 

abura1

 

あと『米油』も加熱用や生食用として常備しています。『米油』は値段的にもリーズナブルなのでちょっと家計が苦しい時には助かっています。他の油について詳しくは別記事にまとめてあるので参考にして下さい。

 

⇒関連記事『亜麻仁油は健康に良いの??』

⇒関連記事『ココナッツオイルの効果が凄い』

⇒関連記事『オリーブオイルの選び方』

⇒関連記事『ラード(豚の背油)は健康に良かった』

⇒関連記事『米油の特徴と使いかた』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

輸入ナッツはココが危険!毒カビ&酸化&酵素抑制物質に気をつけろ

 

危険な食品シリーズ

 

今回はナッツ類についてまとめてみようかと思います、ちょっと小腹がすいた時やお酒のアテに最適なナッツですが、最近は栄養価が高く健康食品としても取り上げられきています。

 

img59627198

 

脂質や食物繊維がたっぷりで、ビタミン、ミネラルなどの栄養も豊富なナッツ類ですが、その中にも危険が潜んでいます。私が特にきにしているのはこの3つです。

●毒性のカビ『アフラトキシン』

●種子類に含まれる酵素抑制物質

●酸化

Try20nuts

 

 

栄養価の高いナッツ類を安全にて食べるにはどおしたら良いのか??ナッツの選び方、食べ方、保存方法などのついてまとめてみたいと思います。

 

 

 

アフラトキシン

 

やっぱり一番危険なのがナッツ類に含まれる毒性のカビ『アフラトキシンではないでしょうか。

聞きなれない名前ですが『アフラトキシン』は天然の発がん性物質の中では一番毒性が高いことで知られています。

 

compass1471578057

 

1960年代にイギリスで、10万羽以上の七面鳥がブラジルから輸入されたピーナツミール(粉状ピーナツ)を食べて死ぬという事件が起こったのですが、そのピーナッツが『アフラトキシン』に汚染されていたんです。

 

モチロンですが、日本で『アフラトキシン』に汚染された食品の輸入に規制があります、ただ日本の検疫検査は輸入食品のうち1割にしか実施しておらず、残り9割の食品はノーチェックで国内に入ってきているのが現実です

 

中国からは大量にピーナッツが輸入されていますが大丈夫なのでしょか・・・

mig

 

そして『アフラトキシン』はカビなので、オーガニックとかも関係なく危険性があると言う事と、加熱しても取り除くことができないって事です。

 

ただ熱を加える事で50%~70%ほどの『アフラトキシン』は破壊されるそうなので全く無駄ってわけではなさそうです。

 

 

どうすればいいの??

●輸入元を調べる

●保管に気をつける

●食べる量を減らす

 

『輸入元を調べる』
どの国で収穫されたかを知るのは大事ですよね、間違っても中国産はダメですよ!!発展途上国では、アフラトキシンについての規制がまだまだ行きわたっておらず、アフリカでは、アフラトキシンによる集団食中毒等も未だに起こることがあるので先進国の商品が良いと思います。
『保管に気をつける』
カビは収獲されてから輸送中、販売店などの保管状態によってどんどん繁殖して行きます。輸送ルートもモチロンですが、販売者がどんな保管状態かを知るのも大切です。間違っても100円ショップのような保管状態のナッツはやめましょう。しかも危険な中国産ですから・・・
そして購入したナッツ類は冷蔵庫か冷凍保存がbestです、僕は常に冷凍していますナッツは水分が少ないので数分で解凍できちゃうので、冷凍していても食べたいときにサッと食べれます。
『量を減らす』
これはなんでもそうですが『過ぎたるは及ばざるが如し』で、体に良いと言っても食べ過ぎないって事ですよね、アーモンドだったら一日20粒ほどの上限が良いと思います、子供はもっと少な目で、と言うかリスクを考えるとあまり食べない方が良いかもです。

 

 

 

酵素抑制物質

 

豆類やナッツ類には、種の保存のために食べられても消化されないように酵素抑制物質を持っています。この物質が体内酵素の働きを乱したり、阻害したり、酵素力を低下させる原因なるのです。

 

 

470569b6f18ca750db862022eec62ff4-300x277

ただこれは生のナッツに限っての話なのでローストされたものは心配いりません。たまに生のままが良いとか、生の方が栄養がある(ローフード)とか言う人がいますが、その場合ナッツを水につける事でその働きを無効にできます。

 

ナッツの種類によって浸水時間は色々ですが、アーモンドで12時間カシューナッツ2時間ほどになりますが。正直なところ浸水したナッツは美味しくありません・・・

12252038_4b34a42979042

 

やっぱりローストが美味しくいただけます、熱を加えるとナッツの栄養が破壊されるって話もありますが、生のナッツでも加熱したナッツでも栄養価があまり減らない実験結果もあります。リスクをおかしてまで生で食べる必要はなさそうですね。

 

 

酸化を避ける

 

ナッツ類は豊富に脂を含んでいているのですが、どんなに体に良い脂でも酸化していたら良くはありませんし、体を酸化させ老化を早めますので取らない方が良いでしょう。

 

特にローストしてあるアーモンドなどのように一度火が入ってしまうと酸化が早くなってしまうんです。なので出来るだけ生アーモンドを買って、自分でローストする事をお勧めします。

 

e860cc9dff14b3ae5922f15c09043314

 

 

あとナッツ類を冷凍保存する事で酸化はふせげます。ナッツ類は水分が少ないので凍ったままで食べれますし、解凍するにしてもすぐに出来ます。

 

 

 

 

ナッツの危険性のまとめ

 

安全なナッツを食べるには、まず輸入元や販売店を選ぶ事が大切になってきます、そして生のナッツを仕入れローストし冷凍庫に保存するのがbestだと思います。

 

alishan-header-with-logo_lighter2

 

我が家がナッツを購入する時は、オーガニックの専門の輸入業者の『アリサン』から買っています。ナッツだけじゃなくドライフルーツ、小麦、トマト缶、豆類、チアシード、メイプルシロップなども『アリサン』のお世話になっています。

 

輸入元などを調べるのは大変な作業なので『アリサン』みたいな業者がいてくれると本当に助かります。『アリサン』の販売ページをリンクしておきますのでチェックしてみて下さい、色んな商品があって楽しいですよ(^-^)

⇒オーガニック専門店『アリサン』はコチラです

 

CAFE-HEADER-1100x200

 

健康になれるお茶!クマザサ茶の作り方とその効果について

 

 

クマザサ茶の効果&作り方

 

このページでは『クマザサ茶』の作りかたと、その効果についてまとめていきたいと思います。クマザサは中国でも明の時代から民間薬としてよく知られ、日本古来でも万能薬として使用されてきたとっても薬効が多い植物の一つなんです。

そしてクマザサには、幅広い薬効に加えてピロリ菌消滅作用も発見されているそうです。クマザサが良く効くのは、胃痛、高血圧、免疫力の強化、骨粗しよう症予防、ガン予防、胃潰瘍や十二指腸潰瘍の予防、などに効き目があるとされています。

 

クマザサ茶の効果

クマザサの中には、ミネラル・ビタミンB群・ビタミンC・ビタミンK・フラボノイド・葉緑素・必須アミノ酸・植物繊維などの成分が豊富に含まれています。クマザサの効果についてはざっと上げてもこれぐらいあります。

 

・コレステロールを下げる
・血圧を下げる
・胃潰瘍予防
・胃炎予防
・解毒作用
・貧血予防
・便秘・整腸
・抗炎症作用
・動脈硬化を予防
・抗ガン作用
・口臭を予防
・免疫力の向上
・ニキビ予防

 

漢方薬でも老化防止薬として使われていて、万能民間薬としても昔から重宝されてきました。そして何よりもこの『クマザサ』は日本全国に自生していて年中採れるってところがまた良いんです。誰でもその気になればタダで『クマザサ茶』が作れて健康になれるんです。

 

クマザサ茶の作り方

 

『採取』
まずは採取場所ですが、山に行けばたいがい目にすると思います。この時に注意したいのが畑などのそばで農薬がかかっていない事と、車道のそばで排気ガスがかかっていない事です。そしてなるべく新しい葉を選んで摘むようにしましょう

img_0203

 

 

『洗浄』
葉の先と元の部分は切ってしまっていいと思います、そして葉の両面をたわしで丁寧に洗い汚れを落とします。

img_0205

 

 

『切る』
洗った葉っぱの水をきってある程度乾いたら2cmほどの太さに割きます,クマザサの繊維にそって簡単に割く事ができます。
img_0175
その後にハサミで細かく切ります。ある程度細かく切った方がお茶を入れる時に良く出やすくなりますが、僕は1cmぐらいにカットします。
img_0176

 

 

『乾燥』
この状態のクマザサをしっかりと乾燥させます。ざるなどに並べて風通しの良い所で影干しします。季節によっても違いますが、1週間から10日ほどで十分だと思います。
img_0210

 

 

『煎る』
この状態でも完成なんですが、さらにお茶っぽくするには鍋で乾煎りすると香ばしがして美味しくいただけます。

img_0211これが煎った後です、焦がさないように弱火で絶えず混ぜながら良い香りがするまで頑張りましょう(*^-^*)

 

 

『お茶を入れる』
普通のお茶のように急須で入れる事もできますが、やかんで煮出した方が良くクマザサの成分を出す事が出来ます。その時の注意点は弱火でじっくりと出す事です、あまり強火で煮出すとクマザサの成分が破壊される事があります。ほんのりと甘く若草の香りが良いお茶になります。

img_0344

クマザサ茶のまとめ

 

クマザサ茶作りは綺麗なクマザサさえ手に入れば都会でも簡単に作る事ができます。天日干しするわけでは無いので排気ガスなどで空気の悪い都会でも気にする事無く干す事が出来るからです。お茶にして毎日飲むだけで色々な病気の予防にも役立ち簡単に健康管理が出来きます。

img_0345

 

良いクマザサが手に入らない!めんどくさい!って人は楽天なんかでも『クマザサ茶』を売ってるのでそちらを利用するのも便利かと思います。ちなみに写真のクマザサ茶は僕が作って道の駅などで販売してるものです。

 

あとクマザサの効果をもっと効率良くとる事ができるのが『クマザサ粉』です。クマザサをまるごと粉にしてるので、クマザサの成分を効率良く摂る事が出来ます。いわゆる青汁の粉末バージョンですね。これはさすがに作る事が出来ないので専門の業者さんから買って下さいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私はこれで便秘が治りました!えん麦のちからは想像以上に凄かった!!

 

🌼🌼🌼🌼便秘の改善に効果絶大!!🌼🌼🌼🌼

 

栄養価や食物繊維が豊富な食品の『えん麦(オーツ麦)』その『えん麦』を手軽に食べれる商品があるので買ってみる事にしました。

 

私は便秘の改善によく玄米を使っていて、これもかなり効果があるのですが玄米を炊くのは結構面倒なですよね。

 

 

IMG_8774

 

 

『えん麦のちから』はとっても手軽に摂れるうえに、玄米より食物繊維がたくさん含まれているそうなんで、試してみる事に決定です。

 

とりあえず『えん麦のちから』の公式サイトをチェックしてみたいって人はコチラから入れます。

HP_finger_blue_kakumaru

🌼🌼🌼🌼到着しました🌼🌼🌼🌼

 

早速『えん麦のちから』の公式サイトから購入する事にしました、サイトも見やすくて簡単に注文する出来ました、注文してから待つ事3日で到着です。

 

IMG_7028

 

中を開けてみると、商品以外にも何か色々と入っています。そう言えば公式サイトにおまけ付きって書いてありましたね。混ぜる時のシェーカーとレシピ集がついていました。

 

IMG_8771

 

あと、サンプルでココア味が1個入っていました、次回の分からココア味に変えることができるそうです、美味しそうですね。

 

IMG_8777

 

飲み方はとっても簡単で、コップに『えん麦のちから』を入れて好みの飲み物を入れるだけで完成です。シェーカーを使った方が完璧に混ざりますが、無くても十分に混ざりました。

 

IMG_8803

 

入れる飲み物は、牛乳、豆乳、飲むヨーグルト、ほうじ茶などや、スムージーを作っている人はその中に入れてもOKです。

 

IMG_8802

 

そのままでも食べれるのでパンにふりかけてもOKです。

 

IMG_8805

 

 

 

今朝の朝食は、シリアルに豆乳と『えん麦のちから』を振りかけて食べてみましたが美味でした(#^^#)、これだけでも十分お腹が膨れました。

 

IMG_8787

 

 

 

🌼🌼🌼🌼き🌼🌼🌼🌼

 

私は『えん麦のちから』を便秘改善にために購入をしましたが、実はダイエットに効果があると人気の商品なんですが、その理由が・・・

 

 

point0

GI値は、食後の血糖値が上昇するスピードを数値化したものなんですが、GI値が低いほどインスリンの分泌が少なくなります。インスリンは肥満ホルモンと言われていて、インスリンの分泌量が多いほど太る原因に繋がります。

えん麦はGI値が50なので低GI食品に含まれます、因みに小麦のパンはGI値70で高GI値になります。

 

 

point1

 

えん麦に含まれるβグルカンは、粘性、保湿性、吸着性に優れているので、膨張して消化器官に長時間滞在する性質があります、なので満腹感が持続する効果があると言われています、それに『えん麦のちから』は水にいれると8倍に膨らむそうです、これで空腹感が避けれて、食べ過ぎを防ぐ事ができるわけです。

 

 

 

無題

『えん麦のちから』には水溶性食物繊維と不溶性食物繊維がバランスよく含まれています。

 

『水溶性食物繊維』は、大腸で発酵分解されて、善玉菌のエサになり腸内環境のバランスを整えてくれます。 『不溶性食物繊維』は、便を作る材料になり、腸管を刺激して腸のぜん運動を活発して便意を促進します。

IMG_8790

 

このダブルの効果が便秘の改善にとても効果的なんです、しかも『えん麦のちから』に含まれる食物繊維は玄米の8倍もあります。

 

ダイエットの成功には、毎日のデトックスである便秘の改善は必須です、『えん麦のちから』は毎日のお通じを良くして、老廃物の排泄をスムーズにできます。

 

🌼🌼🌼🌼品質はどうなの??🌼🌼🌼🌼

 

せっかく体に良い事をするのですから、原料の品質や添加物の有無にもこだわります。そこで『えん麦のちから』の原材料はと言うと、えん麦と果糖だけです。

 

保存料や香料などの添加物は一切入っていませんので安心です。

IMG_8806

 

原料に使われる『えん麦』は、無農薬で栽培された『えん麦』なので残留農薬の心配も無しです、添加物も残留農薬の心配も無いので、我が家では子供のおやつにも飲ませています。

 

IMG_8782

 

口当たりが嫌がるかな~~って思ったんですが、全然気にする事もなく『美味し~~ぃ』って全部飲みほしました(笑)

 

 

 

🌼🌼🌼🌼いくらで買えるの??🌼🌼🌼🌼

 

 

『えん麦のちから』は通常価格で5,000円しますが、定期購入にすると4,500円になります。1箱に30袋入っていますので1食あたり150円ですね。

 

contents

 

公式サイトなら初回限定割引があるので2,980円で買うことができます、すべて税込み&送料込みの金額になります。

 

仮に定期購入で買ったとしてもメール1本で簡単に解約停止ができるので心配無しです、

 

s

 

それともう一つ、公式サイトから買うと返金保証があります。味が合わなかったり効果が無いと感じたら返品できるです。しかもその時の送料もメーカーが負担してくれます。

 

私は美味しく飲むことができましたが味の好みは人それぞれなんで、このサービスがあると安心して買う事が出来ますね。実際にプレーン味は美味しかったのですがサンプルのココア味は、あまり美味しくありませんでした。あくまでも私の意見ですが・・・

 

IMG_8781

 

 

 

と言うわけで一番お得に買う方法は、公式サイトから定期購入で買うのが一番お得に買う事ができます。

 

IMG_8775

 

🌼🌼🌼🌼『えん麦のちから』のまとめ🌼🌼🌼🌼

 

『えん麦のちから』を飲み始めて3日目、すでに効果を実感しています。そんなにきつい便秘では無かったのですが、今日は2回もお通じがありました(*^-^*)

 

無農薬で無添加で品質的にも良いし、効果も十分にあります。金額的にも1日150円程なので続けていけるかな~~って感じです。

 

IMG_8772

 

『えん麦のちから』は楽天などでも買う事が出来ますが、初回限定割引や返金保証サービスがあるのは、公式サイトからの購入に限っての話なので注意して下さい。

 

そんな『えん麦のちから』の公式サイトはコチラから入れますのでチェックしてみて下さい。

HP_finger_blue_kakumaru

 

 

 

 

 

 

 

 

『あずき』が凄い!!デトックス&健康維持に最適な食品*オーガニックあずき茶で毎日元気に!!

食事によるデトックス小豆編

 
今回は、『玉ねぎ』『梅干し』に続きまして小豆です。誰もが知っているあの小豆に凄い解毒作用があったんです!!

 

関連記事
126_143_107_96

126_143_107_96aaa

毎日のデトックスって??

 

 

小豆と聞いてまず真っ先に思いあたるのがアンコですかね^^。でも砂糖たっぷりの『あんこ』や『おしるこ』では効果以上に砂糖の害がきになります。

 

f0078014_20332834

 

小豆の効能

・利尿、便通を助け毒下し
・腎臓の問題、浮腫、下半身のむくみ
・抗酸化作用、血圧降下、
・血液を綺麗にする
・日々の毒だし。
・食欲増進・疲労回復
・老化予防・美肌効果

 

 
『あずき』にはカリウムが多くふくまれています。このカリウムを充分に摂取することで放射性セシウムの排泄がうながされますし、カリウムの多い食材を取ることで放射性セシウムの取り込みを防ぐのにとても有効です。

 
腎不全などカリウム摂取を控えないといけない人は注意して下さい

 

『その他カリウムを多く含む食品』

あずき、こんぶ、切り干し大根、納豆、モロヘイヤ、干しブドウ、大豆、パセリ、ニラ、ひじき、ほうれん草

 

あずきを食べる

 

小豆の食べ方

 

・薄い塩味で炊く
・ご飯に入れて炊いたり、
・カボチャと炊いた、いとこ煮です
・スープの具にする
・クッキーや蒸しパンの具

 
お勧めとしてはご飯と一緒に炊くと毎日あずきが食べれます。

food_sekihan

 

 

小豆を料理する時の注意点

あずきは種です、全ての種には酵素抑制物質が含まれています。種は多くの酵素を含んでいて栄養満点なのですが、水が十分にあって発芽できる環境になるまでは、酵素の作用を抑制する酵素抑制物質を持っていて、芽を出していい環境になるまで酵素抑制物質をだしています。

 

 

これが人体には毒となります

12時間以上豆を水に浸けると酵素抑制物質が水中溶け出します。小豆や大豆などを調理するときは12時間~24時間水につける必要がありますそして、その水は必ず捨てる、そして一度さっと下茹でする、この下茹でしたお湯もすてます、これであずきの下処理が完成です。後はお好きな料理にしていって下さい。

 
 毎回水に浸けたり下茹でするのが面倒くさい時は、一度にたくさん仕込んで冷凍しとくと便利です、そのまま煮ものに入れたりご飯と一緒に炊いたり出来ます。

 

 

あずきでデトックス

 

食品添加物、残留農薬、放射能、PM2.5、排気ガス、環境ホルモン、化学物質など、今の時代は体に毒になる物質が蔓延しています。

 

20150706162737

 

全てを避ける事は不可能ですなので、毎日の生活で排泄をしっかりする事は健康を維持するうえで基本になってきます。小豆を毎日の食事に加えて日々の排泄をしっかりして行きましょう。

 

毎日のデトックスって??

食事に取り入れるのがベストな方法なんですが、もっとお手軽に『あずき』効果を得たい!そんな人にはお手軽に『あずき』の凄さを取り入れるものがあります。

 

無農薬の『あずき』のお茶でペットボトルに入っています。人工的な甘味は一切入っていないのですが、小豆の風味と小豆の持つほんのりした甘味が美味しいお茶になっています。冷やしても、温かくしてもどちらでも美味しく頂けます。

 

otameshi_adzuki_pic-e1467381653265
一度、自分で作ってみようと小豆を煮出してみたのですが、残念な結果に終わりました、ただの小豆の煮汁になってしまいました(笑)やっぱりプロには敵いませんね。これなら持ち歩けるし、気軽に始めれますね。

⇒無農薬のあずき茶はこちらで買えます

 

 

 

 

 

食品でデトックスするうえで知っておいて欲しい事があります、それが酵素の存在です。食べた物を消化吸収しエネルギーに変えるには必ず酵素が必要になります。

体内の酵素が不足していると、あずきのようにデトックス効果のある食品を食べても意味が無くなってしまします。

yasai003

毎日の生活で酵素を含む食品を意識して食べる事が健康を維持する上で必要不可欠になってきます。酵素とデトックスに関しては別記事で詳しくまとめていますので、そちらをご覧下さい。

関連記事『デトックスに酵素が必要な理由』

 

[/deco_bg]

 

sdadad

最後まで読んでいただきありがとうございます
あなたの応援クリックがこのブログの原動力になってます!!

このブログの今日の順位は?

今から直ぐに出来る美容&健康法!!若返りたい人は必見ですよ!!

いつまでも若々しくいたい!

お肌にハリが欲しい!

このシワを消したい!

女性なら誰もがピチピチのお肌に憧れるのでは無いでしょうか

たった一つの食品がそんな悩みを解決します

それは誰の家にもあるその食品です。

「今から直ぐに出来る美容&健康法!!若返りたい人は必見ですよ!!」の続きを読む…